単身赴任になったらやるべきことを知っておこう!

単身赴任が決まったらまずは?

会社に単身赴任を命じられた場合、まず何を始めたらいいのか迷うでしょう。引っ越しの準備やお金、家具は何が必要なのかなど初めて命じられたら不安になるものです。まず、単身赴任が決定したらやるべき準備を覚えてください。

一つ目は、早めに引っ越す部屋を見つけることです。新居を探してから契約まで1カ月かかる場合もあるので、辞令がでたらすぐに探し始めましょう。辞令が出てから、引っ越しまでの期間は短いため時間がありません。家具と家電付きの物件がオススメなので、迅速に行動すると良いです。二つ目は、引っ越し業者を見つけ出すことになります。新居が決定したら引っ越し業者に依頼をすることになりますが、新生活シーズンに重なると予約が取れないことがあるのです。引っ越し業者の繁忙期を重なると、業者を見つけることが困難になるので早いうちから準備しておきましょう。

引っ越し費用はどのくらいかかるの?

新居が決まったら、引っ越しを行いますが具体的な方法がいろいろあります。一番てっとり早い方法は、引っ越し業者に依頼をすることです。ですが、依頼をする際は単身パックを選択すると安い金額で引っ越しが可能となります。単身パックは、あらかじめ決まったスペースのコンテナに乗り切る分の荷物であれば格安で運んでくれるサービスです。単身赴任であれば、荷物が少ないのでこのプランで十分間に合います。業者に頼むほど荷物がないという人は、宅急便を利用して郵送するのがオススメです。全体の荷物が、標準的な段ボール3つくらいしかないなら1万円以内で引っ越しが可能となります。

単身赴任の家具は、インテリアショップに足を運んだり通販を利用したりして新品を購入する他、家具のレンタルをしている専門業者を利用するという方法もあります。